ジュラ地方で作っているがAOC規定に準じていないからヴァン・ムスー。

そう言えば、ジュラのワインは何年飲んでいないのだろう?

d0351213_15213046.jpg

本日からH先生とスキーです。
寒気の峠は過ぎましたが、滑れるエリアは標高1600メートル辺りとなれば山麓とは気象状況も違うでしょう。
お互い寒さ、滑りの体感を戻さないと!


[PR]
# by nationalwinedemo | 2017-12-18 05:24

ここ数ヶ月で最も購入しているワイン。

基本的に、泡好きな事(笑)

次に泡は瓶内2次発酵であること。

味わいは辛口でシャープなスタイル。

そして、低価格で買える事!


たまたま、購入のタイミングでケース特価があり毎回数ケース単位の購入になっている。

d0351213_15370170.jpg

[PR]
# by nationalwinedemo | 2017-12-17 05:13

2017-2018スキーギアが到着

スキーウェアは先週末に販売店に届きましたが、スキー板は今週の月曜日にメーカー工場でビンディングを取り付けて火曜日に販売店に到着。
ようやく、昨日引き取ってきました。

LONGCRUISE

d0351213_18084634.jpg

VINTAGE
d0351213_18085978.jpg

d0351213_18091228.jpg






[PR]
# by nationalwinedemo | 2017-12-16 04:55

手持ち在庫のラスト。
以前も書いたと思うが、今から20年位前に色々なワインを飲んでいるうちに、自分はボルドーよりブルゴーニュが好みか?
と、感じた頃にメゾン・フェヴレのリュリー レ・ヴィレランジュの赤ワインと白ワインに出会った。

白ワインは価格も手頃で瑞々しさのあるスタイル。
赤ワインは非常に軽やかで可憐な酸が好印象だった。
白ワインのレ・ヴィレランジュは比較的入手がしやすいのだが赤ワインは中々見掛けない。

記憶の範囲では赤ワイン用の区画は1ヘクタールなかったはず。

私にとってメゾン・フェヴレのリュリー レ・ヴィレランジュは味わいそのものよりも、若い頃飲んだ好印象の思い出の方が勝っている。

d0351213_17492585.jpg

[PR]
# by nationalwinedemo | 2017-12-15 05:19

前回紹介した時と同じ。

このジャイエ・ジルのアリゴテは並。
価格を考えたら厳しい味わい。
エシェゾーなど上のレンジは良いとも聞くが、下のレンジがこれでは、私としては高いお金を払って飲もうとは思わない。

似たようなドメーヌはアラン・ユデロ・ノエラもそうか?

d0351213_15305968.jpg

[PR]
# by nationalwinedemo | 2017-12-14 05:13