チャールズ・スパーはアルザスに本拠地がある。
クレマン・ド・アルザスを作っているが、これはクレマン・ド・アルザスの格落ち。

昨年、瓶内にオリが少量あるとの事で格安にて購入した。
元々クレマン・ド・アルザスの格落ちとは言っても瓶内2次発酵によるスパークリングだからマイナスイメージは少ない。

実際に飲んでみると、確かにこれがクレマン・ド・アルザスなら少々物足りないかもしれないが、格落ちとしてのヴァン・ムスーならかなり良く出来ている。

そして、少量のオリは全く気にならない。

d0351213_19191335.jpg

[PR]
# by nationalwinedemo | 2017-08-16 04:57

H先生はスパークリングワインが在庫切れと言う。
そこで、こちらは11日に58本到着と連絡しましたが9月?と確認がありました。
いえいえ8月11日に到着済です(笑)


さて、インポーターでは既に完売しているが、個人で在庫が少々あります。

確かインポーターがスポットで輸入し格安で手に入れました。


この、ラ・トゥール・ド・ブルリィは赤ワインと白ワインがあり、赤ワインはシャロネーズ地区のような軽やかさがあり、白ワインは赤ワイン程軽やかさは無いが安定した出来。


なぜか?画像が行方不明・・・


[PR]
# by nationalwinedemo | 2017-08-15 03:54

連日の天候不順。
H先生のブログによると48年振りとか?
そしてH先生は冬のイメトレをしているらしい(^_^)
画像を見ると片山選手のようだが、身体の運動が良く出ているのがわかります。ターンでマキシマムな力のいれどころ、推進力を生かした重心。
今シーズンのH先生がレベルアップするのを期待しましょう!

d0351213_10343209.jpg
カーヴ・ド・バイイ社のスパークリングは直輸入する会社でセールの時に買っています。

まとめて買ったつもりが、ついつい飲んでしまいます(笑)

残りは数本になってきました。
[PR]
# by nationalwinedemo | 2017-08-14 04:55

メゾン・ジルのピノ・ノワールは低価格でクラシカルなスタイルでお気に入りです。

今回はアリゴテ。
ピノ・ノワールほど私の好み…と言うわけではありませんが、そこそこバランスが取れています。
ブルゴーニュのドメーヌでたまに『アリゴテはこのレベル?』なんて疑問に思うものもありますが、メゾン・ジルのアリゴテは至って普通の仕上がりに安心感があります。

d0351213_18295963.jpg



陸上・世界選手権・ロンドン大会
 男子400メートルリレー決勝が13日(日本時間6時)行われ、日本は3位(多田、飯塚、桐生、藤光)。
世界陸上で日本の過去最高は4位。初の銅メダルに輝いた。
 今大会がラストレースになるジャマイカの最終走者ボルトは、足の故障で最後まで走りきることはできなかった。
100メートル決勝は銅メダル、リレーは走りきれなかったが長年のボルトの功績は変わらず永遠。
[PR]
# by nationalwinedemo | 2017-08-13 04:50

大観衆を沸かす

毎年恒例、サントリー ドリームマッチ 2017 in 東京ドームが7日に行われた。

石原さとみの始球式は4年連続で、
2014年は利き腕のケガのためサウスポー。
d0351213_13224792.jpg


2015年はマサカリ投法。

d0351213_13241101.jpg
2016年はトルネード投法。

d0351213_13244523.jpg
2017年はサブマリン投法。

d0351213_13251649.jpg
(Exciteニュースより引用)


聞いた話では本人が野球好きらしいが、それでも毎回投法をマスターして出てくるあたりは観衆を沸かすポイントを押さえている。

[PR]
# by nationalwinedemo | 2017-08-12 05:07