<   2016年 06月 ( 30 )   > この月の画像一覧

山内乃理子女史

d0351213_19473445.jpg
d0351213_19474514.jpg
d0351213_19475645.jpg
d0351213_19481253.jpg
d0351213_19482831.jpg
d0351213_19483969.jpg

[PR]
by nationalwinedemo | 2016-06-30 04:46

本日、M.Tさんがフランスに旅立ちます。
荷物一式送っていますから、このブログをフランスで落ち着いてから見てくれることでしょう。
M.Tさんとは6年一緒に仕事をさせていただき、お世話になり本当にありがとうございました。
フランスではミッシェル・グロにヨロシクね(^_^)
また、M.Tさんが日本に帰国した時恐らく私は今の事業所にはいないでしょう。
しかし、またいつかどこかで会いましょうね!

以前のブログで、このドミニク・ローラン ブルゴーニュ ピノ・ノワール2011を飲んで『商業的に作った品質がイマイチなワイン』と紹介しました。

但し、それはロットによる違いなのか?ヴィンテージでこうなのか?
調べようもなくスルーしていました。

果して、このドミニク・ローラン ブルゴーニュ ピノ・ノワール2013はどうなんでしょう?


ドミニク・ローランは素晴らしい生産者の一人ですが、たまに商業的に作った残念なワインがジェネリックレンジに存在します。
d0351213_19222430.jpg


月曜日ですが、朝のうちだけ富士山が見えました。
朝6時の撮影。
d0351213_18302568.jpg

d0351213_18304228.jpg

d0351213_1831613.jpg


いつものトレーニングをしました。
スタート時間が遅く16時スタート(笑)
d0351213_1826541.jpg
d0351213_18262815.jpg
d0351213_18264560.jpg
d0351213_1827341.jpg
d0351213_1828343.jpg
d0351213_18282050.jpg
d0351213_1828532.jpg
d0351213_18293810.jpg

[PR]
by nationalwinedemo | 2016-06-29 05:00

以前のシャプティエ、ペイドック・シラーは有機栽培でビオディナミ農法(バイオダイナミック)ではなかったが、このワインからビオディナミになりました。

先日、別のインポーターの方と話していたらビオディナミの認証はワイナリー内までの管理も認証基準になったそうです。

まっ、私自身はビオディナミ推奨派ではありませんからあまり詳しくありません(笑)


また、このシャプティエのワインを見て『シャプティエ社は表ラベルにビオと書かないのでは?』と気付いた方。
シャプティエのワインに詳しいですね。

確かに各国に輸出しているシャプティエのワインはビオディナミで作られても表ラベルにはその記載はなく、裏ラベルにビオ認証のマークのみついています。

現在、シャプティエで商業的にビオディナミを表ラベルに書いてあるのは、ペイドックとコート・デュ・ローヌの2品のみ。
d0351213_19192282.jpg

[PR]
by nationalwinedemo | 2016-06-28 05:08

ニュイ・サンジョルジュに本拠地を構える生産者。

グラン・クリュはコルトンを所有し、プルミエ・クリュはシャンボール・ミュジュニー、ヴィラージュはヴォーヌ・ロマネとニュイ・サンジョルジュに畑があります。


以前のブログで2012年?がとてもバランスが取れて好印象でした。

はたして2013年はいかに?
d0351213_18563250.jpg

[PR]
by nationalwinedemo | 2016-06-27 04:15

1850年にラドワ・セリニー村で創業した。

詳細がわからないが、ワイン専門誌のワイナートにも掲載されたらしい。

ベーシックレンジですから気軽に楽しみたい。
d0351213_19173765.jpg


今朝6時の富士山。
朝から仕事で富士山を撮影出来る余裕はなく、ライヴカメラから。
H先生、朝のうちに西方面へひとっ走りしていたら綺麗な景色を見られたでしょう。

d0351213_06115239.jpg

(Fujigoko-tvより引用)

[PR]
by nationalwinedemo | 2016-06-26 04:09

ある方からアンドレ・クルエのシャンパーニュは良いよ!
っとオススメをしてもらってました。
中々機会がなく、ようやく購入しました。

このシャンパーニュはベーシックレンジながら、ヴージィ村のグラン・クリュ格付け100%のピノ・ノワール2009と2010年収穫のブレンド。

ブランド・ノワールとしての完成度はいかに?
d0351213_194295.jpg

d0351213_1951455.jpg


月曜日は満月でした。
d0351213_19364597.jpg


現在、マイカーは798キロ走って、燃費は27,0キロリットルでメモリ3つ残っています。
数字的には1000キロ超えてからの給油が可能ですが、万一ガス欠になると大変なことになるのでどこで給油しようか?
d0351213_1940521.jpg


さて、昨日はワイン48本入荷を受け取って夕方の雨模様の前にトレーニングに出ました。
d0351213_19402592.jpg
d0351213_19404371.jpg
d0351213_19405835.jpg
d0351213_19411229.jpg
d0351213_19413736.jpg
d0351213_19415045.jpg
d0351213_1942618.jpg
d0351213_19422677.jpg
d0351213_19424172.jpg
d0351213_19425691.jpg
d0351213_19431337.jpg
d0351213_19432584.jpg
d0351213_19433612.jpg
d0351213_19434756.jpg

[PR]
by nationalwinedemo | 2016-06-25 05:09

年々スキーに行き続けるのが難しい環境になってきました。

まっ、社会人ですから仕方ありません。
今年は大幅なアップグレードはありませんが、シーズンに向けてこちらが到着しました(^_^)

某国産メーカーのワークススペックウェアです!

まだ梅雨で夏にもなっていませんが…
d0351213_11013986.jpg

[PR]
by nationalwinedemo | 2016-06-24 05:58

最新ヴィンテージが到着しました。
2012年のワインは大手ネゴシアンの安定感とバランスが絶妙でH先生をはじめオススメしたワインでした。

2013年もとても落ち着いており、バランスが絶妙です。
少し前までのルイ・ラトゥールにあった薄さは気にならず、かといって果実感が増えたわけでもありません。


ヴィンテージの影響なのか?作る方向性が変わったのか?
そっと見守りたい。

d0351213_18433473.jpg

[PR]
by nationalwinedemo | 2016-06-23 05:12

購入したのは2014年の春だったか?

いつもスキーの帰りに日本酒を買うお店で購入。

記憶の範囲では『¥2000程度でポテンシャルのあるワインは?』
と、店主に聞いて購入したもの。
この価格帯にしてはとても丁寧に作られ、塩尻産のメルロー100%を新樽100%で熟成させている。

ご存知のように新樽比率が上がるには、それ相応の葡萄のクオリティが無ければ樽香に負けてしまうし、樽香とワインが馴染むには数年かかるし新樽の購入金額も馬鹿にならない。

そこで、2年待って飲みました。


これ、抜群です!

メルローが持つ優しさの中に深みがあり将来性も備えています。
そして、2年待った甲斐があったのか?樽香がうまくワインに馴染んでいます。

ワインの品質で言ったら5000円以上のレベル。

もし、同じワインを見つけて飲むなら2年は待ってから飲んでください。

私はメルローはもう持っていませんが、ツヴァイ・ゲルトレーベ2014を持っており、いつ飲もうか?
メルローよりは早く飲めそう。
d0351213_1841599.jpg

[PR]
by nationalwinedemo | 2016-06-22 04:32

6月18~19日に行われた第84回Le Mans24時間耐久レース。
d0351213_853217.jpg

レースの主導権を握っていたのはトヨタの5号車。
上位3台が同一周回と僅差の接近戦。
23時間54分までトップを快走していたが、残り6分になってまさかのトラブル!
残り3分になってストップ。
何とか再始動したものの結果はリタイヤ

応援したチームでも、そうでなくライバルチームとしてもこの結果には・・・
これが、レースでありスポーツ。
どんなに印象的に速く走っても、最後のチェッカーフラッグを潜るまでは結果は残らないと教えてくれた。
d0351213_852799.jpg



結果ポルシェが優勝し、トヨタは6号車が2位。
d0351213_8522687.jpg


日本車が勝てるときはいつか?

(以下のURLからダイジェスト動画が閲覧できます)
http://www.as-web.jp/sports-car/24519

(画像はas-webより引用)


そして、昨日も午後からトレーニングに出ました。
H先生と合流計画もありましたが、天候が微妙で延期になりました。
以下の画像を見れば雨は降りそうにないのがわかりますが、私の自宅とH先生の自宅は100キロ弱離れており、こちらの天候ばかりで判断ができません。
d0351213_19293923.jpg
d0351213_1929497.jpg
d0351213_1930186.jpg
d0351213_19301414.jpg
d0351213_19302817.jpg
d0351213_19304557.jpg
d0351213_19305499.jpg
d0351213_1931616.jpg
d0351213_19311628.jpg
d0351213_19313247.jpg
d0351213_19314353.jpg
d0351213_19315387.jpg

[PR]
by nationalwinedemo | 2016-06-21 04:33