FIZZ FIZZ FIZZ

個人的に最も消費量の多いワイン。

特徴のあるカヴァではないが、キリッと絞まった味わいが好み。
d0351213_16011225.jpg

[PR]
# by nationalwinedemo | 2017-10-13 05:36

ルイ・ジャド社が所有する単一区画(モノポール)で赤ワインと白ワインの両方を生産している。

ブルゴーニュと言えばコート・ド・ニュイ(北)に赤ワインの銘醸地が多くコート・ド・ボーヌ(南)に白ワインの銘醸地があるのは広くしられている。

サントネイはコート・ド・ボーヌの南端にあり銘醸地でも最上のテロワールでもない。
しかし、安定して葡萄の栽培がされて価格もあまり高くないから、渾身の1本を探すようなけ事でなければとてもお買得。

参考までに、クロ・ド・マルトはルイ・ジャド社の単独所有で約7ヘクタールあるうちの6ヘクタールが赤ワイン、1ヘクタールが白ワイン。

d0351213_17440343.jpg



[PR]
# by nationalwinedemo | 2017-10-12 05:06

朝からトレーニング!

昨日は朝のうちにトレーニングに出ました。
前にも書きましたが、朝からのトレーニングは日中の暑さを回避するよりも、道路環境が空いていること。
景色が綺麗なことが挙げられます。

しかし、昨日は気温上昇と共に湿度も上がり、7時半の時点で富士山は見えにくくなってきました。

風が弱く、波はフラットに近いため波のあるポイントにサーファーが集まっていました。

d0351213_17313371.jpg
d0351213_17313636.jpg
d0351213_17313852.jpg
d0351213_17314106.jpg
d0351213_17314435.jpg
d0351213_17314917.jpg
d0351213_17315294.jpg
d0351213_17315588.jpg
d0351213_17320001.jpg

[PR]
# by nationalwinedemo | 2017-10-11 04:31

トスカーナを代表するブルネッロ・ディ・モンタルチーノを作る生産者がIGTトスカーナとしてリリース。

公式にはサンジョベーゼ(サンジョベーゼ・グロッソ)とカベルネ・ソーヴィニヨン15%。
オーナーが個人消費用に作ったものでDOCG申請すると税金を余計に払うからと、あえてIGTにしたこと。


実際に飲んでみるとDOCGのブルネッロ・ディ・モンタルチーノとは違い将来性はなく気軽に楽しむスタイル。

プルスケッタ、子牛の料理によく合うでしょう。
d0351213_17414096.jpg

[PR]
# by nationalwinedemo | 2017-10-10 04:35

先日の事

d0351213_17550137.jpg


d0351213_17550431.jpg


d0351213_17562379.jpg
ワインの試飲会の後に、ワイン会(笑)

ワインを飲み疲れてしまった!


[PR]
# by nationalwinedemo | 2017-10-09 04:53