ドメーヌ・ルイ・ジャド クロ・ヴージョ2012

昨日に続きルイ・ジャドのクロ・ヴージョ。

50ヘクタールあるクロ・ヴージョ、もしくはクロ・ド・ヴージョには80以上の区画所有者がいて、ワイン生産者となると100程度ある。

これは所有する栽培農家が複数の生産者に供給するからである。


中でも畑上部は最高の畑、中部は上質な畑、下部は平均の畑とテロワールが示している。

しかし、大地を耕し葡萄を育てワインを作るのは人間であるからテロワールが全てではない。
特にクロ・ド・ヴージョはブルゴーニュワインのテロワールと生産者の力量を見る指標のワインとされており、難解などの区画をだれが作っている!を考えるとルイ・ジャドは安心して買える。

現在手持ちのルイ・ジャド、クロ・ヴージョは2006と昨日紹介した2009にこの2012の3ヴィンテージ。
d0351213_1018331.jpg

[PR]
by nationalwinedemo | 2017-01-03 05:11