<   2018年 05月 ( 31 )   > この月の画像一覧

昨年、販売店に保管されていた2004年のブーズロンを購入した。
販売店の温度管理は完璧だが、ワインはどうか?


抜栓しているコルクを見ると収穫から14年にしては痛みが進んでいるように見えるが、コルクはきちんとしまっておりワインは健全な模様。


色合いはやや熟成している黄金色。
香りはシャープな印象は全て消えて、アプリコットのような香り。

実際に飲んでみると、今がピーク。
味わいの楽しみを持ちながら、ワインの生命力はまだまだあるが若さやパワーはなくなっている。

ヴィレーヌのアリゴテ全てがこれくらいの寿命なのか?ボトル差なのか?
わからないが、これはこれで楽しめました。

まるで、人生の晩年に出会ったよう(笑)
d0351213_18264435.jpg
d0351213_18265152.jpg
d0351213_18265484.jpg

[PR]
by nationalwinedemo | 2018-05-31 05:20

5月29日は満月

昨日は満月でした。
夜に空を見上げると・・・・残念ながら雲に覆われて見えず。
そこで28日に撮ったものです。
d0351213_18580937.jpg
昨日は午後からトレーニングに出ました。
紫陽花はこの時期にしては色がついてきています。
d0351213_18580439.jpg
d0351213_18575883.jpg
ひまわりも品種によっては、花開く手前まで来ていました。
d0351213_18575465.jpg
d0351213_18575032.jpg
d0351213_18574657.jpg
d0351213_18574342.jpg
d0351213_18573939.jpg
d0351213_18573689.jpg
d0351213_18573207.jpg
d0351213_18573037.jpg
d0351213_18572650.jpg

[PR]
by nationalwinedemo | 2018-05-30 04:57

格安カヴァの中で、軽やかながらヘナヘナしない透明感があります。
d0351213_17445220.jpg

本日、一番古く使っていた携帯を解約します。

[PR]
by nationalwinedemo | 2018-05-29 05:12

最近はメジャーなカヴァを買うことは無く、某インポーターの直営店で格安カヴァを買う日々。


このエンテリソも価格以上のパフォーマンスがあります。

プレミアムカヴァはレカルド社のフラッグシップのパルティ・クラールとセグラ・ヴュータスのエレタード。

いつ飲もうか?
d0351213_18404786.jpg



[PR]
by nationalwinedemo | 2018-05-28 05:10

この記事はブログのファンのみ閲覧できます

[PR]
by nationalwinedemo | 2018-05-27 07:22

黄砂

昨日は黄砂の影響で西側と北側はもやに包まれたように遠方の視界が悪く、また鼻がむずむずする陽気でした。
やや湿度があり暑くなる予報。
午前中は所用で出かけた近くにあるワインバーには観賞用に葡萄が植わっています。
少し実が成長していました。
d0351213_18124620.jpg

d0351213_18124608.jpg
午後は上空に少し雲があり、暑くなってきましたがトレーニング開始。
お昼頃から風がやや強く6m~8mの南風。
海は波がありましたが割れておりサーファーは少なくウィンドサーフィンの方を多く見かけました。
d0351213_18201226.jpg
d0351213_18200382.jpg
d0351213_18195398.jpg
d0351213_18194842.jpg
d0351213_18194142.jpg
d0351213_18194544.jpg
d0351213_18193299.jpg
d0351213_18192629.jpg
d0351213_18193549.jpg
d0351213_18192286.jpg
d0351213_18191303.jpg
d0351213_18190591.jpg
d0351213_18190189.jpg
夕方になると黄砂も少なくなったのか?西側の景色も遠方まで見えるようになってきた。
d0351213_18185761.jpg
d0351213_18185469.jpg
d0351213_18185166.jpg

さて、本日から数日は仕事の時間帯がバラバラ・・・

[PR]
by nationalwinedemo | 2018-05-26 04:12

シャンパーニュのエドシックと名の付くメゾンは3つ。

パイパー・エドシックは軽やかなスタイル。
シャルル・エドシックは風味豊かなスタイル。
ちなみに、この2つは所有する親会社が一緒な関係で、現在日本では同じインポーターが入れている。

今回紹介するエドシック・モノポールは3つのエドシックの中で最も重厚さを持ち合わせている。
d0351213_17350216.jpg

[PR]
by nationalwinedemo | 2018-05-25 04:26

先月、販売店のセールがあり購入しました。

カーヴ・ド・バイイのクレマンは直輸入する会社が販売するため、購入価格は¥1600程度。

もっと素晴らしいクレマンを作る生産者もいるが価格とクオリティからすると、シャンパーニュに目が向いてします。

また、この直輸入のカーヴ・ド・バイイに近い価格(¥1500強)の他社クレマン・ド・ブルゴーニュを購入し飲んでみると…。
かなりがっかりな品質に出会す。


手頃で安定したクレマン・ド・ブルゴーニュとしてこれはオススメ。
d0351213_17350910.jpg

[PR]
by nationalwinedemo | 2018-05-24 05:26

連続トレーニング

2日続けてトレーニングしました。
前日のワイン1本と半分飲みましたが、朝からトレーニング(笑)

波は落ちついて波乗りする方はやや少なく感じました。
また遊歩道は砂が打ち付けたままで、相変わらず半分近くは走行不能になっています。
d0351213_18280377.jpg
d0351213_18280085.jpg
d0351213_18275827.jpg
d0351213_18275023.jpg
d0351213_18274511.jpg
d0351213_18272248.jpg
d0351213_18271934.jpg
d0351213_18271697.jpg
d0351213_18271326.jpg
d0351213_18271090.jpg
d0351213_18270649.jpg
d0351213_18270077.jpg
d0351213_18270363.jpg
d0351213_18265773.jpg
d0351213_18265378.jpg

[PR]
by nationalwinedemo | 2018-05-23 04:25

朝はトレーニング

昨日は朝のうちトレーニングに出ました。
湿度が低く過ごしやすい陽気でした。
晴れて遠くの景色も見えましたが、上空かなり高い位置に雲が薄く覆われていた。

d0351213_17500277.jpg
d0351213_17495725.jpg
d0351213_17495470.jpg
d0351213_17495192.jpg
d0351213_17492958.jpg
d0351213_17492562.jpg
d0351213_17492277.jpg
d0351213_17491969.jpg
d0351213_17490700.jpg

徐々に雲が取れてきました。
d0351213_17490321.jpg
d0351213_17485980.jpg
d0351213_17485696.jpg
d0351213_17485451.jpg

トレーニングは2時間ほどで終了。
今度は所用で車を使い北に30キロ移動。
その際に、太陽の周りに虹のようなものが出ていました。
日暈(ひがさ、にちうん)もしくは英語でhaloと言うそうです。
d0351213_17485032.jpg

そして、午後は公共交通機関で更に東へ30キロ移動・・・
d0351213_17484394.jpg

一つ一つの目的地が離れており、移動ばかりの1日。


[PR]
by nationalwinedemo | 2018-05-22 04:46